2019年08月06日

原爆の日・ヒロシマに一番電車が走った

フィクションですが『この世界の片隅に』は素敵な作品です。
私の母が東京大空襲を経験しているのと、父方の大叔父がひめゆりの塔に名があるので、私はそうした話を聞いて育ったのですが…、かような視点から、こうの史代さんの作品はヒロシマに限った話というよりも、戦中や終戦直後の普遍的描写表現が的確に感じます。尤も、ああしたタッチでは表現できないどす黒い話がそこら中にあったことも知らなくてはいけないと思いますが。その点で『アドルフに告ぐ』や『火垂るの墓』は結構踏み込んでいたとは思います。が、終戦直後の混沌の黒さは、昭和中期の任侠映画や兜町事情に尋ねてもよろしいなと。ただそれでもなお前を向いて歩み始めた日本人、そんな描写を『コクリコ坂から』などに求めていたいところです。

いささか脱線しました。
私的には、実話の『ヒロシマに一番電車が走った』がとても素敵なのでおすすめしたいです。
11年ほど前にも絵を描きましたが、当時の方々が真剣に生きた空気を表現できていなくて不満足でした。

20190807.jpg


posted by mao9821 at 23:00| Comment(2) | ILLUST

2019年07月02日

現在のパソコン

1.jpg
アーク放電をする我が反応炉。うそです。

18.jpg
1年ほど前にこんなパソコンを作って使っています。


続きを読む
posted by mao9821 at 00:03| Comment(0) | 読み物

2019年05月04日

スターウォーズの日

そういえばそんな日があったことを忘れていました。

20170306.jpg

2017年3月作。『スターウォーズ・反乱者たち』をダラ見しながらの落描きタイファイターさん。TIE Fighter関係の帝国アカデミーの描写を見てみたいと思ってたら、シーズン3で描かれたので嬉しかったです。もっとゴリゴリな描写がほしかったけど、満足でした。
あと個人的には『LEGOスターウォーズ・フリーメーカーの冒険』がなかなか上手くできてて好きです。
あとですね、賛否が別れた『ハン・ソロ』ですが、私はめちゃ好きですッ!

対して映画『EP8』を見た後の感想はこんな↓かんじ。2018年1月作。

20180111.jpg

私の中では『EP7』以降の流れがどうにも腑に落ちないのを引きずってます。悲壮感の成分も強すぎるので、マクレーン刑事とかランボーとかリプリーとかワンパンマンとか出てきてほしいくらい。ていうかやっぱりどうにも腑に落ちないお話の始まりが、どーーーにも。パルパティーン皇帝みたいなのがいきなり崩御したら、あれほどの国土や政治体制だと、基本的には内戦に突入するのは不可避。たとえ狡猾なヤツが後釜にスッと入っちゃっても、前の体制を受け継いだり維持するってのは、えー。。あくまで個人的感想です。お好きな方ごめんなさい。
あ、でも『ローグ・ワン』は良かったと思います。
あと!!EAのゲーム『BATTLE FRONT2 STARWARS』が、なにかと素晴らしすぎた。ゲーム的には『EMPIRE AT WAR』のようなのがずっと好きなんですけども。

posted by mao9821 at 16:31| Comment(2) | ILLUST

2019年05月01日

令和元年

20190501.jpg

令和が発表されたときの素っ頓狂な一瞬や、瞬時に万葉集が出典と気づく秀逸なニコ動民、そしてその後の浸透の速さが、ああ実に日本人の世界よ、と面白かった体験を込めて、令和の描き初めです。

続きを読む
posted by mao9821 at 22:20| Comment(2) | ILLUST

2019年03月28日

ワンチップになったエンジン制御コンピュータ

DsRB6k8UcAANubN.jpg

NHK『新・電子立国』から。ドキュメンタリーをワンドロで。
オイルショックや公害問題のなかで、自動車の内燃機関はアナログによる制御が限界に到達。先陣を切っていたホンダのCVCCはマスキー法を超えたが、排気ガス規制はさらに厳しくなったのである。さなか、フォードが呼びかけた、制御装置の電子化に応じた数社のうち最後まで残った東芝は、冷蔵庫ほどのコンピュータ、DECのPDP11同等の能力を安価にワンチップ化させる。しかしそのあまりの極端がゆえに当初フォードの経営陣は懐疑的であったという。そこで、あらゆる車上電力に負荷をかけた状態で、アメリカの灼熱砂漠地帯を走破するテストが行われた。しかして試験は合格となる。
日本でも昭和53年規制を境に、その高い水準の排気ガス規制に対応するため、排管触媒に対し理想的な空燃比を実現するために、エンジンの電子制御が急速に普及していく。
好きなお話のひとつ。昨年11月18日作。

posted by mao9821 at 13:37| Comment(2) | ILLUST